はじめてのトラックボール。ロジクール SW-M570を購入したのでレビュー

ガジェット

私は仕事柄や趣味でそこそこパソコンを使う人間でしたがマウスなどには余り興味もなく、「使えればいいや」くらいにしか思っていませんでした。

普段使いしているマウスもキーボードとセットで2,500円程度で買えるものでした。

BUFFALOのBSKBW10BKというやつです。ご存知の方は分かると思いますが、よく家電量販店で大安売りされているやつです。それくらいに興味がなかった笑。

仕事をする上でも特に問題なく使えていました。6年ほど通常のマウスを使っていますが、よく聞く手首や肘を痛めるという症状も私自身にはありませんでした。

そんな私ですがあるとき普通のマウスを使っているときに不便だと思うようになりました。

それはパソコンのモニターをマルチディスプレイにした時からです。

マルチディスプレイにしてからというもの端から端までがものすごく遠い。ノーマルなマウスを使用していたため、何度も何度も手首を「動かしては戻して、動かしては戻して」とカーソルを移動させるのにも一苦労でした。

毎日の作業の中でその動作が少しずつストレスになっていきました。一回のマウスの動きで微妙に端まで届かいのはストレスでしたね。ディスプレイを二つにすることで快適になるはずがストレスを産んでいました。

そんなストレスを解消できるマウスはないかと探していたところ、トラックボール型マウスという画期的なマウスがあることを知りました。

マウスに大きな「球状のモノ」がついており、それを転がすことでカーソルが動きます。

この青い球状のものがトラックボールです。

快適という噂のトラックボール型マウスでしたが、新しいタイプのマウスということでなかなか手が出ませんでしたが、このストレスを改善すべく購入してみました。

購入したトラックボール型マウスはこちら⇒ロジクールトラックボール 無線 SW-M570

という訳で今回はロジクール トラックボール SW-M570のレビューについて書いていきます。

スポンサーリンク

トラックボール「SW-M570」の概要

値段:4,980 円

メーカー: Logicool(ロジクール) です。

新しいモノなのでそこそこのお値段がします。

私が購入した時は6,075円です。1000円以上安くなっていて少し悲しくなりましたが、この快適さを早く体験できたので良しとします

見た目は今まで使用してきたマウスとは違い、一見で分かるほどの高級感があります。微妙にメタリックでかなり上品な感じです。

トラックボール部分は青くよりメタリックです。黒の本体でより美しい青が目立ちます。今まで使用してきたどのマウスよりもかっこいいです。

手首に最も近い部分には Logicool(ロジクール) のロゴがより黒い黒で書かれています。なかなかクールです。

トラックボール「SW-M570」の使用感

今回購入したSW-M570ですが、冒頭で触れた通り初めてのトラックボール型マウスでした。

はじめてトラックボールを使用した感想は「あ、意外と思い通りに動く。」でした。

慣れない限り自分の思い通りに動かないんじゃないか。と最初は思っていましたがある程度、すぐに操作することが出来ました。

そして一番のストレスになっていた「手首を何度も動かさないと、端から端まで届か居ない」ということですが、トラックボールにより手首を動かさずに、カーソルを移動させることが出来ます。

カーソルの動かせるスピードがラク尚且つ早いです。

「次へ進むボタン」「前に戻るボタン」がついていてラク

左クリックの横側に「次へ進むボタン」と「前に戻る」ボタンが付いています。

これをポチポチするだけで前のページに戻ったり、次のページに進んだりすることが出来ます。

こんな感じについています。

少し気になるところ

少し気になる点は、細かい作業をスムーズに行うには慣れが必要という点です。

段使いする分には全く問題ありませんが、非常に細かい作業をする場合、少し手間どうかもしれません。トラックボールの微妙なタッチにはやはり慣れが必要です。

今となっては細かい作業もスムーズに行えますが、スムーズにできるようになるまで3ヵ月くらいかかりました。

作業内容が非常に細かいものであったり、私自身が不器用な部分もあり、それのせいかもしれませんが。

はじめてのトラックボールには ロジクール「SW-M570」はおすすめできる

最初のトラックボールにロジクールのSW-M570はおすすめできます。

2,000~3,000円とかなり安い価格帯のものもありますが、十ラックボールの精度が悪かったり、壊れやすあったりなどの弊害も多くあります。

逆に1万円を超えてくるものだと勇気も必要でしょう。初めてのトラックボールで失敗しないかな?なんて私なら不安になります笑

ですが、 ロジクールのSW-M570は高過ぎず、安過ぎず、安定した商品であると思います。

一度、トラックボールを導入してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました